新入荷

【新入荷】2019年5月24日

最近はタランチュラばっかでサソリが全然仕入れらんないです。。。

【5/24新入荷】

  • Pterinochilus murinus OBT  ウサンバラオレンジバブーン
  • Poecilotheria metallica  グーティサファイアオーナメンタル
  • Theraphosa apophysis  ゴライアスピンクフット
  • Xenesthis sp megascopula

以下、サイズ・値段・多少の紹介です。

画像について特に説明がない場合、1枚目が参考画像で2枚目以降が販売個体です。

ウサンバラオレンジバブーン

  • 学名:Pterinochilus murinus OBT
  • 現在のサイズ:レッグスパン2cmほどの幼体
  • 産出年・産地:2019ポーランドCB
  • 価格:2,500円
  • コメント:地中棲のいつものやつ。

グーティサファイアオーナメンタル

  • 学名:Poecilotheria metallica
  • 現在のサイズ:レッグスパン3cmほどの幼体
  • 産出年・産地:2019ポーランドCB
  • 価格:9,500円
  • コメント:樹上棲のいつものやつですが、若干高くなっちゃいました。

ゴライアスピンクフット

  • 学名:Theraphosa apophysis
  • 現在のサイズ:レッグスパン3cmほどの幼体
  • 産出年・産地:2019ポーランドCB
  • 価格:40,000円
  • コメント:バーガンディゴライアス(Theraphosa stirmi)やゴライアスバードイーター(Theraphosa blondi)と同じTheraphosa属。多分テラフォサの中で一番レアなあんまり入荷しないやつ。地表棲。

Xenesthis sp megascopula

  • 学名:Xenesthis sp megascopula
  • 現在のサイズ:レッグスパン5cmほどの幼体
  • 産出年・産地:2019ポーランドCB
  • 価格:50,000円
  • コメント:マニア以外は無視して大丈夫です。

その他、日記など

最近のタランチュラ界隈をにぎわしているのはハイブリッド問題です。違う種類を繁殖させて、ハイブリッドであることを伝えず販売している販売者がいるようです。

というのも、その販売者自体が種類を特定できない野生個体を用いて繁殖しているらしくどうしようもないやつです。

 

本当に5月?って感じの気温の上がりようでもうすっかり夏感がありますね。

既に完全に保温器具は電源オフしてます。

毎年夏は冷房を入れなくても生体を落とすことは無いのですが、この調子で暑くなるとついに冷房が必要かなあ

次の新入荷は月末、または6月の頭になります。

奇虫販売

当サイトではタランチュラ・サソリの通信販売を行ってます.

定期的に更新しております。是非ご覧ください。



販売生体一覧を見る