タランチュラ

タランチュラの成長速度、寿命は?

タランチュラ幼体

タランチュラが大きくなるのは案外時間がかかります。

幼体から成体までどのように成長するかは種類によります(幼虫から成虫とは言わない)

生まれてから〇年の状態をざっくりと言うと以下のようになります。

  • 0~1年:成体のような模様や色彩なし。性別不明。
  • 1年前後:性別が分かる。
  • 2年前後:♂性成熟する。
  • 3年前後:♀性成熟する。♂寿命で死ぬ。
  • 4年以降:♀ぼけーっとしている。
  • 10~15年:♀寿命で死ぬ。

種類によって、さらに早く進むものもあれば遅いものもあります。

奇虫販売

当サイトではタランチュラ・サソリの通信販売を行ってます.

定期的に更新しております。是非ご覧ください。



販売生体一覧を見る