おすすめ記事

おとなしいタランチュラ,トップ5を紹介

どうやら、タランチュラにおとなしさを求めてこのサイトにたどり着く方がいるっぽいということで

おとなしいタランチュラのトップ5いきましょう。

あ、おとなしいというだけであって、なつくわけではないです。

タランチュラはなつかないです。

最初に言っておきますが5匹中3匹が「初心者おすすめタランチュラ」にでてくる種類です。飼育難易度も低いタランチュラをお探しの方は参考にどうぞ

そもそも大人しい種類はバードイーター(南北アメリカに生息するタランチュラ)に多く、その中でも特にゆるキャラっぷりを発揮するのは以下の属です。

  • Brachypelma属
  • Grammostola属
  • Aphonopelma属

Brachypelmaにはメキシカンレッドニーなどが、Grammostola属にはローズヘアーやチャコジャイが属しています。この2つの属はどの種類を選んでも基本的におとなしい個体が多いので、タランチュラ入門には特におすすめです。

メキシカンレッドニー

学名:Brachypelma smithi

よくスミシィと呼ばれるやつです。

タランチュラofタランチュラと言って過言でないくらい有名なクモです。

海外の映画とかバラエティー番組でよく駆り出されます。

Brachypelma属を代表するクモで、赤脚四天王の一角です。

その他赤脚四天王

・メキシカンファイアーレッグ Brachypelma boehmei

・メキシカンレッドレッグ Brachypelma emilia

出典:ペポニ

・メキシカンファイアーニー Brachypelma auratum

はい、というわけで気に入ったやつをいってみましょう。

もちろん赤脚でなくともBrachypelma属はおとなしいですぞ。

チャコジャイアントストライプニー

Grammostola pulchripes

チャコジャイアントゴールデンニー、通称チャコジャイ。

個人的には初心者に一番おすすめできるクモです。

おなかをツンツンすると顔を隠して嫌がります。うーむかわいい。

Grammostola属の紹介は↓のローズヘアーのとこでやります。

ローズヘアー(チリアンコモン)

Grammostola porteri

みんなの味方ローズヘアータランチュラです。

個人的にはローズヘアーよりチャコジャイのほうがおとなしいと思います。

薔薇が好きか黄金の膝が好きかで決めてください。

その他のGrammostola属

・ブラジリアンブラック Grammostola pulchra

・チリアンレッドローズ Grammostola rosea

・Grammostola sp.maule コモンネームなし(日本名不明)

はい、Grammostola属、グラモはかわいいやつがいっぱいです。よろしくお願いします。

アリゾナブロンド

Aphonopelma chalcodes

管理人がAphonopelma属で一番好きなクモです。

アメリカはアリゾナ州~メキシコにかけての砂漠地帯にすむ種類で、ブロンドのような毛が特徴です。メキシコブロンド、デザートブロンドとも呼ばれます。

お腹をつつきすぎると刺激毛を蹴ってきます。ていうかお腹をつつくな。

Aphonopelma属でもう1つ

・コスタリカンゼブラレッグ Aphonopelma seemanni

こいつめっちゃ安いです。なぜなら凄まじく多産だから。しかしいいクモです。

アンティルピンクトゥー

Caribena versicolor

歩く宝石、アンティルピンクトゥーです。

ここまでで紹介してきたバードイーターどもとは違い樹上棲です。

ふわもこ小型(レッグスパンが~10cm)のアヴィキュラリアの代表種。

他のアヴィと同様、走り回ることはせずおとなしいです。もちろんそこらへんのバードイーターよりは早いですけど。突付くと素早く走り回ります。

まとめ

飼いたいクモは見つかったでしょうか。

タランチュラ沼に浸かっていけば性質かどうかなんて気にしなくなりますよ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。